受付 平日 8:00~17:00/土曜・日曜・祝日を除く
03-3595-0782

【2016年4月1日】 経鼻内視鏡(胃カメラ)と大腸カメラを導入


消化器内科新設にあたり、経鼻内視鏡と大腸カメラを導入致しました。
経鼻内視鏡は鼻から入れる胃カメラで、口から入れるものよりとても細く舌の根元を通過しないので、患者様の負担が軽く済む内視鏡です。消化器内科専門医である平井巧医師は大学病院等で内視鏡の鍛錬を積んでいますので、痛くない苦しくない検査をさせていただけます。大腸カメラも鎮静剤を使いますので、ご安心ください。